『鬼<トッケビ>』 見終わりました

コン・ユ、イ・ドンウク、キム・ゴウン、ユ・インナ出演の
『鬼<トッケビ>』 (全16話) 見終わりました。

Sad and Splended Monster-s

素晴らしい作品!
文句なしの絶品!


このドラマは、不滅を生きる鬼、自身の記憶を失った死神、幽霊の姿が見れる鬼の花嫁が出てくるのですが、もうこれを聞いただけでは「一体どういうドラマなの?」って誰もが思うはず。
『鬼<トッケビ>』は究極のファンタジーロマンチックコメディです。

前世やら、転生やら輪廻が普通に出てきます。ですが、とても神秘的であると同時にその独特な世界観に引き込まれずにはいられないのです。

コン・ユ演じるキム・シンは939年もの間生き抜いている鬼。胸に剣が突き刺さっていて、その剣を抜くことができる鬼の花嫁を探しています。
この鬼を演じているコン・ユ、カリスマが半端なかったです。
不滅を生きる鬼の悲しみ、苦悩を余すところなく表現、その上、コミカルな面やロマンスな面も難なくこなすんですからね。脱帽です。

イ・ドンウクは自分の記憶を失っている死神。
彼って、ちょっと影のあるタイプなので、死神がとっても似合っていました。
でもこの死神は、ちょっとコミカルなところもあるんですよ。それがまた良かったです。

この鬼と死神が一つ屋根の下で暮らすのですが、この二人のやり取りが楽しくて。
見どころの一つです。
鬼と死神が並んで登場してくるシーンはかっこよくて見ていてゾクゾクしてしまいますよ。

それからこの二人が生活している家もとっても雰囲気があって素敵なんです。。
家だけじゃなくて、このドラマは素敵な映像ばかりで本当に映画を見ているよう。。
特にカナダのケベックで撮影されたシーンは思わず溜息が出てしまうほどです。

トッケビの花嫁役のキム・ゴウンさん。
今までどちらかというと苦手な女優さんだったのですが、このドラマで彼女が演じたチ・ウンタクはとっても良かったです。
彼女は高校生、大学生、社会人と演じたのですが、どの年代設定でも違和感なく演じていました。
彼女の笑顔がとってもかわいかったです。

あと忘れてはいけないのが、ユ・インナさん演じる、Sunny。彼女ははじめは一風変わって見えるのだけど、彼女が一番強くて、優しい人でした。

このドラマはトッケビとトッケビの花嫁、あと死神とサニーの二つのカップルが描かれているのだけど、どちらのカップルに対してもしっかりと描かれていて、死神とサニーの話はサブストーリーのはずなのだけど、こっちがメインなんじゃと思ってしまうことも多々ありました。
ちりばめられた伏腺も見事に回収されてました。
劇中流れる音楽も素敵でした。

このドラマの脚本を担当されたのは、「パリの恋人」「シークレットガーデン」「紳士の品格」を書いた、キム・ウンスクさん。
彼女が書いたドラマは、とても人気があって、わたしもドハマりしてみたドラマがたくさんあるのですが、ラストが残念だったというのも結構あるんですよね。
でもこの『鬼<トッケビ>』は最後まで完璧でした。

ケーブル局のドラマであるのに、最終回が20.5%。
視聴率でドラマの良しあしは、一概には語れませんが、このドラマは視聴率に正しく反映されているドラマではないかと。
久しぶりにゆっくり最初から見直したいと思ったドラマです。
お勧めです。

125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2017/01/29(日) | 鬼<トッケビ> | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

mami

『私も見終わりました』

Saofangさん、こんにちは(^^)
私も、たった今、トッケビ視聴完了し、余韻に浸っています(*´꒳`*)
いやぁ、泣けた(TT)でも、面白かった!
コンユさんにもトキメキました(//∇//)演技力も素晴らしかったです。そして私のお気に入りキャラは、トクファとサニーです。二人とも、とってもいい味出していて、チャーミングでした。
あ〜終わってしまって寂しい(◞‸◟)

2017/02/04(土) 00:18:48 | URL | [ 編集]

Saofang

『mamiさん♪』

こんにちは~

ご覧になったんですね~
このドラマ、本当によかったですよねv-290
私は見終わってだいぶたちますが、未だにトッケビロスです。

最近はキム・ウンスク脚本家さんのドラマと相性が悪かったのですが、トッケビは文句のつけようがありませんでした。
トクファ君もいい味だしてましたよね~

本当に、このドラマが終わってしまって寂しいです。。
このドラマを埋めるドラマに会える日はいつになるのでしょうか?

2017/02/04(土) 20:29:00 | URL | [ 編集]

kazuyo97

『墜ちました』

Saofangさん、こんにちは。
年度末が近付いていろいろ忙しく、トッケビをなかなか見始めるチャンスがなかったのに、1話見たらもうコン・ユ墜ちしていました。
そして、一気見。

トッケビと死神の絶妙なコミカルさと友情には泣かされましたよね。
「鬼と死神が並んで登場してくるシーンはかっこよくて見ていてゾクゾク」ってその後ネギにつながるアレですね?
2人とも身長が184cm?あるので、見栄えがいいんですよね~。

女性陣も魅力的でした。
キム・ゴウンさんは、チーズインザトラップをまだ見ていないのでお初でしたが、トッケビが最初に恋に落ちるケベックでの笑顔がとても素敵でした。
当初「雲が描いた月明かり」のラオン役の候補でもあったと聞きましたが、チ・ウンタクにしか見えません。

2カップルともいい感じで終わって良かったです♪

OSTも良くて、購入してしまいました。
Ailee の 初雪のように君に行く が好きです。
トッケビの代弁しているような歌詞に
OST聞くだけで泣けてきます。

次は何を見ようかなぁ。
BSでチーズ~と風船ガムを録っていますので、トッケビキャスト繋がりで、それらを見ようかな~。

2017/02/19(日) 15:01:46 | URL | [ 編集]

Saofang

『kazuyo97さん♪』

こんにちは~

kazuyo97さんもご覧になられたんですね~

私は未だにトッケビロスから抜け出せてません。
重症です。
新しく始まったドラマを見てもどれも面白くなくて。。

キム・ゴウンさん演じるウンタク、よかったですよね~
チーズ~はリタイヤしてしまったんですけど、今みたらちょっと違うかもしれませんね。

OSTもどれも良かったですよね。
ほんと、OSTを聞くだけでうるうるしてきちゃいますよね。
あ~いつになったらトッケビロスから抜け出せるんでしょう?




2017/02/19(日) 21:13:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://saofang.blog8.fc2.com/tb.php/632-2f2b307c
 |  HOME  |