スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『我が家に住む男』 見終わりました

スエ、キム・ヨングァン、イ・スヒョク出演の
『我が家に住む男』(全16話)見終わりました。

ManUnderMyRoof.jpg

最終回の視聴率は4%ほどでしたが、そんなに悪いドラマでもありませんでした。

スエさんが9年ぶりにラブコメに出演したとのことなんですが、
いつ以来のラブコメなんでしょうね?『9回裏2アウト』以来でしょうかね。

お話しはスエさん演じる客室乗務員のホン・ナリに、ある日突然年下の義父ができて、同じ家で生活することになり。。。というお話。

この年下の義理の父というのが、キム・ヨングァン君演じるコ・ナンギル。
コ・ナンギルはホン・ナリのお母さんと結婚したのですが、これには何か訳がありそうでという感じで話が進んでいきます。

若い男女が同じ家に住んでとなると、まあ展開が読めてしまうのですが、
キム・ヨングァン君演じる、コ・ナンギルってとっても純情で、魅力的なんですよ。
母性本能もくすぐって。
彼を見てるだけで、満足できましたね。このドラマは。

イ・スヒョク君が財閥三世の役だったのですが、彼はいつも癖のある役をしているイメージなのですが、今回はわりと普通?!だったので、それはちょっともったいなかったかな、と。

このドラマは心が温まる、ラブコメなんですけど、最終回の予告を見ただけで、最終回がどうなるのかがわかってしまったのが、ちょっと残念。
でも言い方を変えれば、見ていて安心できた最終回ということでしょうか?

今までシリアスな演技が多かったスエさんが頬を真っ赤にして、泥酔演技などを見ることができたのも新鮮でした。
『我が家に住む男』 見てよかったです。


125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2016/12/17(土) | 我が家に住む男 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://saofang.blog8.fc2.com/tb.php/619-f804ddfb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。