スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『太陽の女』見終わりました

『太陽の女』 (全20話)見終わりました。

面白かったです。予想通り、ハマりました(笑)
簡単にどんな話かというと、

シン・ドヨン(キム・ジス)は誰もがうらやむアナウンサーなのだけど、
実は赤ちゃんの時に孤児院に捨てられ、6歳の時に子供に恵まれない
お金持ちの家に養女として引き取られました。
その後、夫婦に娘が生まれ、
養母が妹ばかり可愛がって、ドヨンに冷たい態度ばかりとるので、
両親が不在の時に妹を連れ出し、ソウル駅に置き去りにして。。

この養母をチョン・エリさんが演じているのだけど、
本当に怖いんです? 
d0148729_22124914.jpg
養母がドヨンにやさしく接していたら、悲劇は起こらなかったのに。。


この置き去りにされ、孤児院に引き取られた妹がイ・ハナちゃん演じるサウォル(ジヨン)。
明るい性格なのだけど、とことん報復する人で、
スリにあったら、捕らえるまで追いかけ、反対にスリからお金を奪ったり、
泥棒の濡れ衣を切れられたクラスメートの結婚式も台無しにしたり。。
このサウォルが、真実を知ったときに姉に復讐するのだけど、
このサウォルの怖いこと。さすがあの母娘と言わざるを得ないほど。

このドラマはドヨン目線でみるか、サウォル目線で見るかで違ってくると思います。
私はドヨン目線で見ていたので、この復讐劇はドヨンがとても可哀想でした。

この復讐劇の中でチョン・ギョウン演じるドンウの存在が救いでした。
ドンウがいて本当によかった? 
woman-choi.jpg
見ている私も癒されました。

このドラマは二人の女優の熱演が視聴率の向上に貢献したんだと思います。
・二人の演劇シーン
・豪雨の中での嗚咽シーン は
特に二人の演技がぶつかりあう、名場面です。

19話は特に泣けました。泣いた?
後半は先が気になって気になって仕方がなくなります。

ラストはある程度予想していたのだけど、
よくある、視聴者にその後の見解をゆだねるっていうものでした。
はっきりしなかったのは残念だけど、美しいラストシーンでした。

出生の秘密、男女四角関係、復讐劇と、韓ドラ中の韓ドラって感じで、楽しめました。



ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト

2009/02/01(日) | 太陽の女 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ひめか

『見終わったんですね~』

こんばんわ~!やはり、ハマりましたか!
予想通り、韓ドラらしいドラマだったようで、私もきっとハマる気がします。(笑)
手元にあるドラマとかが一息ついたら、見てみたいと思います♪

2009/02/03(火) 22:56:18 | URL | [ 編集]

Saofang

『ひめかさん♪』

ハマりました~
本当にザ・韓ドラで面白かったです。
キャストに魅力を感じなくても、脚本とか演出がきちんとしていれば、
いい作品になるのだと再確認したドラマです。
ひめかさんもハマると思いますよ~

2009/02/04(水) 05:40:24 | URL | [ 編集]

たっこ

『おはよう~』

Saofangちゃん、スッゴイ早さで、いろいろ見終わってるね~v-405
こないだ、『兄嫁は19歳』見終わったと思ったら、
もう、あれから3本(『90日~』まで)見終わってるとは~v-424

『太陽の女』おもしろかったよねv-363
私も、こんなにドハマリしたのは、久々ってくらいハマったv-392
私のブログにも書いたけど、ラストの描き方だけ、ちょいと物足りなくなかったv-361v-363
ユン・サウォル役のイ・ハナは、CSのKBSで『イ・ハナのペパーミント』って番組を司会してたよv-55
ちょうど、ドラマでシン・ドヨンがやってた「ワンダーウーマンショー」みたいなカンジの~v-264

2009/02/04(水) 08:04:49 | URL | [ 編集]

Saofang

『たっこちゃん♪』

おはよ~
この頃すごいスピードで見てるのよ。
ちょっと反省。
「愛に狂う」はめちゃくちゃハマったよ。ケサン君いいよ~
たっこちゃん、いま見てるんだよね。
たっこちゃんもケサンにハマるかな?
「太陽の女」の最後はちょっとはっきりしなくて残念だったわ。
イ・ハナって自分の名前のついた番組も持ってるのね。
すごいわ~

2009/02/04(水) 08:12:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://saofang.blog8.fc2.com/tb.php/61-8684f5af
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。