スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『エンジェルアイズ』 見終わりました

イ・サンユン、ク・ヘソン出演の『エンジェルアイズ』全20話 見終わりました。

AngelEyes.jpg

全く見る予定はなかったのですが、復讐物やら、どちらかというとハード系のドラマばかり見ていて、恋愛ものに飢えていたところ、このドラマがロマンス系で切なくていいよ~というのを耳にして見てみると、とっても良かったんですよ。

なんといっても前半のドンジュの家族とスワンとの話しがとっても温かくて。。
ドンジュ母がとっても素晴らしすぎるのです。
そしてこの母に育てれたドンジュもまた「こんな人いるの?」というくらい素敵で。

ドンジュの10代の頃を演じたのは、『相続者たち』に出演していたカン・ハヌル。
そして、10代のスワンを演じたのは『善徳女王』のトンマンの子供時代を演じたナム・ジヒョン。

ドラマの設定ではスワンの方がドンジュよりも1歳年上ということだったのけど、カン・ハヌル君の方が実際にナム・ジヒョンちゃんよりも5歳年上ということもあって、スワンの方が年上には見えなかったですねー
大人の設定になって、ドンジュがイ・サンユン、スワンがク・ヘソンになってもやっぱりスワンの方が年上には見えなかったですけど。。

前半のドンジュファミリーとスワンのお話しがとっても良かったので、ドンジュとスワンはどうなるの?というので、苦手なヒロインになった後も見続けることができました。
もう、イ・サンユンssiのエクボと笑顔にやられましたねー
あと、OST。
劇中に流れる曲が切なさを倍増させるんですよ。

恋愛の話では、スワンが頑固者で、どこまでも優しいドンジュを苦しめるんです。
もう、演じている女優さんが苦手なものだから、余計「私のドンジュに何をするの~!!」っていう感じ(笑)

後半にお気に入りの若いころのドンジュとスワンが再登場してくれたのはうれしかったですね~♪
記事で再登場することは知っていたのだけど、結構長いシーンだったんですよ。
うれしいサプライズでしたね。

残念だったのは、最終回の予告が詳しすぎたこと。
もう最終回のダイジェストになってましたよ。
最終回を見なくてもいいかも、って本気で予告を見て思ってしまいました。。
あそこまで見せなくてもよかったと思います。

まあ、最終回の予告は残念でしたが、イ・サンユンssiの笑顔がとりわけ素敵なドラマでした。


125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2014/06/17(火) | エンジェルアイズ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://saofang.blog8.fc2.com/tb.php/555-b35b108e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。