スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『推奴(チュノ)』 6話

面白いです~

chuno-top.jpg

いつも『推奴』を見ていて気になるのが、男の人に オンニ って言ってることなんですよね
この時代は男女の区別がなくて、目上の人に「オンニ」とよんでたそうなんだけど、
「オンニ=女性が年上の女性にいう言葉」とインプットされている私にとって、いつも男同士でオンニって言ってるのが、何か変な感じなんですよね~
いつまでたっても慣れないです。

以下、『推奴(チュノ)』6話のざっくりな感想です。ネタばれしてます。

3話くらいまでは本当に睡魔と闘って見ていた感じだったのだけど、
それは政治がらみの話がいまいち分からなかったというのが一つの原因。
はっきりしなかったんです。時代背景が。
それがだんだん分かってきたのです。

chuno06-9.jpg
chuno06-10.jpg
chuno06-11.jpg
chuno06-12.jpg

あ?だからテハが捕まってしまったのねって感じで。
(写真を貼っただけで説明がなくて、すみません。)

この『チュノ』の悪役はこのお二人ですね。

chuno06-1.jpg

キム・ウンスssiは『風の絵師』でも悪役でしたね。(イ・ギョンシク役)

chuno06-2.jpg

イ・ジョンヒョクssiは、もともと苦手なのに、
ますます苦手になりそう。(ファン・チョルン役)

チョルンはギョンシクの障害を持っている娘と政略結婚をしているのだけど、
このギョンシクの娘役の方、演技上手~

chuno06-13.jpg

本当に障害者みたいです。

あとテギルが8年も思い続けている、オンニョンなのだけど、私にはどこがいいの?って感じで全く魅力的じゃないんですよね。
ただ綺麗っていうだけで。.
逃げてる身なのに、ビクビクしすぎで逆に目立っちゃってすぐ追っ手に見つかってしまうし。
彼女にむかついたりイライラしたりしてしまう私。
彼女に感情移入できないんですよね。
これって、ドラマの面白さが半減してしまうと思うのだけど、駄目なものは駄目です。

これから先、テハもへウォン(オンニョン)のことを好きになりそう?
三角関係になるんだろうけど、なんかへウォンをめぐってというのがね・・・

オンニョンはテギルの家を出た後、身分を偽って両班となり、名前をキム・へウォンと変えて生きてきたんですよね。
テハが逃亡奴婢で追撃されていると知ると、「私は奴婢じゃないので、一緒に行きません!」なんて言ってたけど、
あなた、本当は奴婢でしょ~~

では、6話の後半のお話をちょっと。。

やっと目的地のチョンジュに着き、師匠の家に向かうと、師匠はチョルンに倒された後。
チョルンはギョンシクにテハの師匠と元孫を殺すように言われてるのよね。

テハとチョルンの闘いが始まり、

chuno06-4.jpg

そこにテギルも加わり、

chuno06-5.jpg

三つ巴の闘いに。

chuno06-6.jpg

チェ将軍が助けにやってきて、
チェ将軍対チョルン、テギル対テハの闘いに。

一方、へウォンはベコ(へウォンの家の護衛武士)に見つかって、テハに助けを求めるために笛を吹きます。

chuno06-8.jpg

笛の音を聞いたテハは屋敷を出てへウォンの元へ。

テハを追うテギル。

chuno06-7.jpg

で、6話終了。

予告ではテギルがオンニョンを見つけるみたいだけど、どうなるのかしら~?


125_41_z_birdsblue.gif ←応援のクリックお願いします^^



スポンサーサイト

2010/02/06(土) | 推奴(チュノ) | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ひめか

『ホッとしました~(笑)』

4話までの感想では、どこが面白いのか分からない的な感じだったけど、その後面白いということみたいで、安心です。(笑)

韓ドラって、最初の4話くらいが乗れないことって多いですよね~。私、けっこうあります、そういうこと~(^_^;)

ちなみにダブル主役ですか?それとも主役はチャンヒョクssiですか?

2010/02/09(火) 23:24:22 | URL | [ 編集]

Saofang

『ひめかさん♪』

おはようございます。
本当に最初の方は眠くてどうしようかと思ったんですけど、
今は面白くて楽しく見てます。

オ・ジホssiの出番は増えてきましたけど、ダブル主演というほどじゃないんですよね。
チャン・ヒョクssiが主演だと思います。

2010/02/10(水) 07:11:32 | URL | [ 編集]

kazuyo97

『今更ですが』

チュノがBSで放送開始したので、今更ながら見始めました。

最初の4話くらいまでは、これからもモムチャンの魅力だけで(笑)見続けられそう
...的に思っていましたが、少しづつストーリーが付いてきた気がします。

Saofangさんがこのチュノを8話以降記事にしていないのが(見逃していたらすみません。)ちょっと不安です。(笑)
でも、完走できるよう応援願いま~す。

見終わる頃、韓国ではthere days解禁かな?♪

2014/02/20(木) 08:47:11 | URL | [ 編集]

Saofang

『kazuyo97さん♪』

こんにちは~

お返事が遅くなってしまって、すみません。

このドラマ、挫折でございます。
ヒロインがなんかダメだったんですよねーー
モムチャン祭りは素敵だったんですけどね。。
完走されたら、ぜひ感想を聞かせてくださいね。

Three days、とっても楽しみです^^
星から来たあなたが終わってしまうのはとっても寂しいんですけどね。

2014/02/24(月) 15:17:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://saofang.blog8.fc2.com/tb.php/281-b3c9e034
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。