スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国映画 『アメノナカノ青空』 見ました

『アメノナカの青空』 をみました。

ing-top.jpg

ご存じ、キム・レウォンssiとイム・スジョンちゃん主演の映画。
原題が『...ing』というので、また全然違う邦題をつけたんですね?
でもこの邦題の由来となったシーン、好きです^^

簡単にあらすじを書くと、生まれたときから病弱な女子高校生ミナ(イム・スジョン)と
ある秘密を持ってミナの家の下に引っ越してきたカメラマン・ヨンジェ(キム・レウォン)の恋物語。

このミナ役をしたイム・スジョンは当時23歳なのだけど、童顔だからか、高校生に見えます。
それから、ミナはヨンジェのことをアジョッシ(おじさん)って呼ぶのだけど、
実際にはイム・スジョン(80年生)の方がキム・レウォン(81年生)より1歳年上なんです。びっくり。
余談ですが、ミンホ君はキム・レウォンssiを師匠として尊敬しているそうです。ちょっと意外。。

この映画、母の優しい愛がよかったです。
この母を演じるのはイ・ミスクssi。
ヨン様主演の『スキャンダル』のチョ夫人や『エデンの東』のドンチョル母とは違って、
ミナと姉妹のようであり、友達のようである母で、素敵でした。

エンディングに日本語の曲が流れてきたのにはびっくりしました。
これは私がみたのが日本版だったからなのだけど。
でもこの流れた曲、私好きです。曲はセカイイチの『虹』視聴は こちら 

映画全体に流れるやさしい雰囲気と温かみが感じられたのが印象的。
私この映画好きです。


ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
スポンサーサイト

2009/04/27(月) | アメノナカノ青空 | トラックバック(0) | コメント(8)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。