韓国映画 『ドレミファソラシド』

ここ一か月近く、『花より男子』以外の韓国ドラマは全くみていません。
韓国ドラマを見始めて5年になるのだけど、こんなこと初めて。
いつもはドラマを見終わったら、はい、次!って感じなのに。。

そんなわけで、今だに他の韓ドラを見る気がしないので、リハビリ第二弾として、
イ・ミンホ君と同じ87年生まれのチャン・グンソク君主演の映画 『ドレミファソラシド』 を見てみました。

be336973_DOREMI.jpg

この映画、お蔵入りになりかけたみたいで、公開が遅れたみたいですね。
この映画のグンソク君は撮影当時19歳。
今と雰囲気が違って、とっても若い!!まさに高校生っていう感じ。

簡単にいうと、この映画はヒロインの女の子を二人のイケメン君が争うっていうものなのだけど、このヒロイン、ジョンウォン役のチャ・イェリョンが私の好みのタイプではないので、イケメン君二人がこの子を奪い合うっていうのが納得いかないって感じでした。

グンソク君は人気バンドのボーカリストの役。
そしてグンソク君の恋敵のヒウォンを演じているチョン・ウィチョル君は花男でジャンディを陥れるジェハ役をやった人。
そして、ヒロインの弟役が花男ではイジョンの兄をしていたイム・ジュファン(ゴヌ@雪の女王)。
花男出演の人が二人もいて、なんかうれしかった私(笑)

このイム・ジュファン、いったい年はいくつなの?って思ってしまいます。
だって、雪の女王ではソン・ユリちゃんの婚約者をしていたのに、
この映画では高校生のヒロインの弟役なんですから~
実際には彼は82年生まれで、ヒョンビンや、チュ・ジフンと同い年です。
年齢不詳ですよね~ いろいろな役をこなしてすばらしいわ~

この映画の後半はいきなり韓ドラ的な展開になり、さわやかな青春映画かと思っていたので、ちょっとびっくりしました。

まあ、可愛いグンソク君が見れ、グンソク君の甘い歌声が聞けてよかったです。
評価としては普通より下かな。


ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ


スポンサーサイト

2009/04/17(金) | ドレミファソラシド | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |