スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国映画 『用意周到 ミス・シン』

今日は、ハン・イェスルちゃん主演の映画 『用意周到 ミス・シン』 の感想を。。

MissGoldDigger.jpg

イェスルちゃんはこの映画で青龍映画祭で新人女優賞を受賞しました

で、お話の方はというと、美人でスタイル抜群で仕事も出来るシン・ミスが、
四人の男の中で誰が一番なのかを、選んでいく。。というもの。

その4人の男とは。。


財閥三世の金持ちなんだけど、顔がいまいち
miss-sin-3.jpg クォン・オジュン



純情なんだけど、ダサい苦学生、だけど将来は検事?
miss-sin-4.jpg キム・イングォン



お金はないけど、セクシーでかわいいミュージシャン志望の年下の男
miss-shin-1.jpg ソン・ホヨン (g.o.dの元メンバー)演技ではなく、地でやっていける役ですね。



同じマンションに住んでる、何かとミスとトラブル、嫌みな男
miss-sin-2.jpg イ・ジョンヒョク


という4人なのだけど、綺麗でスタイル抜群のミスに、なぜこのような訳ありばかりの男?って感じ。
誰一人、この人だったら?って言う人がいません。

でもこの4人の中では、年下の男のソン・ホヨン君が一番いいかな?


イェスルちゃんもファンタスティックカップルのアンナほど高飛車じゃないところが残念。
アンナは可愛いところがあったけど、ミスには共感できるところがなくて。

唯一、イ・ジョンヒョクに背負われて、父親の話をするところはウルっとくるところなんだろうけど、
空振り状態。

ラブコメなんだけど、キュンとするところもなく、話はいまいち。
イェスルちゃんの美しさ、抜群のスタイルと衣装を楽しむ映画でした。




ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
スポンサーサイト

2009/01/10(土) | 用意周到 ミス・シン | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。