映画 『百万長者の初恋』

今日はヒョンビンとイ・ヨニ出演の映画 『百万長者の初恋』 の感想を。。

01_10247681.jpg


お金持ちのボンボンの恋のお話だと、
『私の名前はキム・サムスン』のサムシクみたいな感じなのかな?と、
見始めたのだけど、サムスンみたいなラブコメとは雰囲気が違いました。

ビニが演じているジェギョンは始めはわがままで傲慢な御曹司なんだけど、
遺産相続するために田舎の高校に通わなければいけなくなり、
その転校先にイ・ヨニ(ウナン役)がいて、二人は恋に落ちていく。というお話。

ビニとヨニちゃんが同級生というのがちょっと無理があるかな?と思ってたんだけど、
みているうちにしっくりしてきました。

ヨニちゃんかわいい? ビニ、素敵?
二人の子供時代のエピソードに10日たったら、また会いに来るからというのがあって、
『ある素敵な日』のコン・ユとユリちゃんのお話を思い出しちゃいました 。

カプセルのメッセージにも泣きました。
切ない恋のお話でした。


ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ

スポンサーサイト

2008/12/16(火) | 百万長者の初恋 | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |