『ショッピング王ルイ』 見終わりました

ソ・イングク、ナム・ジヒョン、ユン・サンヒョン出演の
『ショッピング王ルイ』 全16話 見終わりました。

King of Shopping

面白かったです。

ソ・イングク君、本当にどんどんドラマに出てますよねー
『38師機動隊』が終わったと思ったら、すぐにこのドラマですもん。

このドラマは一言でいうならば、山奥に住んでいた女のコが財閥三世と恋におちるシンデレラストーリー?!なのですが、シンデレラストーリーというよりも、ソ・イングク君演じる財閥三世、ルイの成長物語といったほうがしっくりくるような気がします。

ルイは財閥三世でフランスにあるお城に住み、ショッピングばかりしています。
でもとっても目利きがいいんですよね~。
そんなルイは祖母である黄金グループの会長に呼び戻されてソウルに戻るのですが、戻ったその日に事故にあい、記憶を失ってしまいます。
一方、電気も通っていない山奥に住んでいたコ・ボクシル(ナム・ジヒョン)は薬草などをとって生活をしていたのですが、一緒に暮らしていた祖母が他界したのを機に、家出した弟、ボクナムを探しにソウルへ。ソウルへ行ったボクシルはそこに弟ボクナムが着ていた服を着たルイに出会います。ルイの記憶が戻れば、弟のボクナムの行方が分かるかも?!ということで、ソウルに来る道中に詐欺にあってお金がないのに、ルイの面倒を見るボクシル。

交通事故、記憶喪失、財閥の跡継ぎ問題とか、まあ「ザ・韓ドラ」の要素がいっぱいなのですが、「またかあー」とはならないのは、このドラマならではないかと。。
それはこのドラマに出てくるキャラクターはみな愛くるしいんですよね。
一応悪役の方もいらっしゃいますが、どこか抜けていたりして、完全な悪ではないんです。
あら、またドジっちゃったわね、っていう感じ。

そしてなんと言ってもイングク君演じるルイが子犬のようでかわいいんです。
もう、することなすこと、小学生みたいなんですけど。
とっても純粋な少年って感じで良かったです。

ユン・サンヒョンさん、カッコいい役かと思ったら、ちょっと壊れた役でした。。でもいい味だしてましたよ。
私はユン・サンヒョンさんのドラマは彼が主役で出るドラマよりも、脇で出ているドラマの方が面白いという、持論を持っているのですが、今回もそれが当たりましたね。

ドラマに散りばめられた伏線も見事に回収。
最後にはつい涙がでてしまうような心憎い演出も。

『ショッピング王ルイ』見ていて心が温まるドラマでした。
見る予定のないドラマでしたが、見てよかったです。

125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2016/11/12(土) | ショッピング王ルイ | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |