スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『応答せよ1988』 見終わりました

応答シリーズ、第三弾の
『応答せよ1988』 (だいぶ前に)見終わりました。

AnswerMe1988.jpg

今年に入って一番最初に完走したドラマです。

応答シリーズは三作すべてみましたが、この『応答せよ1988』が一番好きです。

このドラマが始まる前に、ポスターを見た時はあまりにレトロすぎて、大丈夫かな?と心配だったんですけどね。

それに親世代の俳優さん方はお馴染みさんがほとんどだったんですが、
子供世代で知っていたのは、ソ・イングク君出演の『君を覚えている』に出演していたパク・ボゴム君だけでしたから。
でもお気に入りのパク・ボゴム君が見られる!ということで楽しみにしてました。

この『応答せよ1988』も、ヒロインの夫探しが話の軸にはなっているんですが、
この1988の場合、現在のヒロインと夫が前半から出てくるのですよ。
これがまた曲者なんです。
今までの前2作は夫探しは楽勝だったんですけどねーーー
1988は本当に最後までわかりませんでした。
まあ、あれこれいうとネタバレになってしまって楽しみが半減してしまいますのでこの辺で。。

なぜこの『応答せよ1988』が応答シリーズで私が一番好きかというと、
ヒロインをめぐる初恋話のほかに、ヒロインの家族とその隣人たちの深い情が描かれているからなんです。

今まではヒロインの家族しか登場しませんでしたが、ヒロインの幼馴染たちの5家族の物語でもあるのです。
毎回、一緒に泣いたり笑ったり、ほっこりしたり。。

ヒロインのソン・ドクソンを演じたヘリちゃんは私は全く知らなかったのですが、アイドルなんですよね。そのアイドルを捨てた女優魂を随所で見させていただきましたよ。

私のお気に入りのパク・ボコム君は、天才棋士のチェ・テク役。もうね、普段は子犬ちゃんみたいなのに、いざというときはすごく男っぽいところを見せてくれて、もうボコム君ファンとしては、たまりませんでしたね。

あと忘れてはいけない人は、キム・ジョンファン役のリュ・ジュンヨル君。
イケメンではないんだけど、とっても魅力的な彼。
彼が演じたジョンファンは神経質だけど、とっても一途なんです。
ドクソンのことが好きなのに、なかなか思い通りにいかない。。
彼と一緒に一喜一憂しました。。

まだまだ書きたいことはあるのですが、
何を書けばいいのかわからず。。

とにかく、見て損はしないドラマです。
心が温まり、家族の愛というものを再確認させてくれるドラマです。

お勧めです。

125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2016/07/25(月) | 応答せよ1988 | トラックバック(0) | コメント(6)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。