スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『私の人生の春の日』 見終わりました

カム・ウソン、スヨン(少女時代)、イ・ジュニョク出演の
『私の人生の春の日』(全16話)見終わりました。

MySpringDays.jpg


カム・ウソンとスヨンがカップルになるなんて。。
親子といってもいいくらいなんでは。。
なんて思っていたのですが、見始めてみると20歳の年の差があるとは思えないほどで、違和感が全くありませんでした。

お話しとしては、スヨン演じるイ・ボミは心臓病で余命宣告を受けていたのだけど、心臓移植手術を受けて、その臓器提供者の夫である男性(カム・ウソン)と恋におちるというお話。
臓器提供をした人の記憶が残っているという、セルラーメモリーを扱ったドラマですね。
セルラーメモリーというと「夏の香り」がすぐ思いだされて、夏の香りみたいだわーって。
でも夏の香りがどんな話しだったのか、記憶の彼方に飛んでいて、セルラーメモリーのことしか思い出せないという(笑)

このドラマって、スヨンの演技力はただのアイドル女優のものとは違うというのをはっきりさせたものだと思います。
彼女の演技で泣かされましたねー

カム・ウソンssi、「王の男」でしか見てなくて、現代劇、またドラマではお初だったのですが、このカム・ドンハ役は、包容力があって、温かみのある役で良かったですね。

最終回はずっと、どんでん返しはないの?って思いながら見ていて、最後のシーンを見終わった時、え、これで終わりなの?って。
私が予想したラストと違っていたので、ちょっとショックでした。。
でも冷静に考えて見ると、ジワッとくる終わり方なんです。
私が期待していたラストだと、取ってつけたみたいな感じになってしまうのは分かり切っていたんですけどね。 

まあ、何はともあれ、今視聴中のドラマでは、一番楽しみにしていたドラマだったので、
終わってしまってさびしいです。

色々とドラマが始まっていますが、軽くスランプ気味なんですよねー
スランプを打ち砕くようなドラマ、ありませんかね。。

125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2014/10/31(金) | 私の人生の春の日 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。