スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ビッグマン』 見終わりました

カン・ジファン、イ・ダヒ、チェ・ダニエル出演の 
『ビッグマン』 全16話 見終わりました。

bigman.jpg

久しぶりのジファンssiのドラマだからという軽い気持ちで見始めたのですが、なかなか面白くて放送に遅れることなく、最後まで見ることができました。
期待していなかったドラマだったのに、一番楽しみにしていたドラマになったような気がします。

ジファンssi演じるキム・ジヒョクは孤児でいわゆるチンピラ。
いつも警察のお世話になっているような人間なのだけど、ある日突然、脳死を宣言された後奇跡的に目覚めたら、財閥の御曹司になっていて。。

この「目が覚めたら御曹司に」っていうのは、はたから見ると、シンデレラストーリーのようですが、実際は全く違うのです。
ネタばれになるので、詳しくは書きませんが、こんなこと実際にしてしまう人っているの?っていう信じられないことです。
まあ、ドラマですからね。。
この信じられないようなことをしてしまう財閥家の人間ですから、お金と権力にものをいわせ、人を人と思わない、自分たち以外は虫ケラのように扱うという人たちなのであります。
まあ、よく財閥家に見られる設定ではありますが、このドラマはこの財閥家とジヒョクが戦っていくというお話です。

ジヒョクはお金よりも、人が大事。
そしてジヒョクは大事な人たちを守るために、ドンドンと成長する姿を見せ、素晴らしいリーダーシップを発揮するようになります。
人のことを大切に思い、信頼を築いていくリーダーに。。
ジヒョクのようなリーダーがいたら、会社は間違いなく成長し続けるでしょう。

中だるみなく、目が離せない展開で楽しめました。
久しぶりにジファンssiのヒット作でした。
お勧めです。

125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2014/06/20(金) | ビッグマン | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。