『世界のどこにもいない優しい男』 6話まで

あーー 
やっぱりダメかも。

NiceGuy-top2.jpg

頑張って6話まで見たんですけどねー

何かが足りないというか、惹かれるところがないんですよね。

ジェヒ(パク・シヨン)が出るたびに、何、この女!って感じでムカつくし。

ジュンギ君とチェウォンちゃんのシーンはなかなか好きなのですが、もっと見たい!という感じじゃないんですよね。

このドラマ、やたらとポッポシーンが多いのですが、またやってるわ、という冷めた目で見てしまうところがこれまた残念。

まあ、このドラマはラブコメではないので、ポッポシーンできゃあ~♪なんていうのはあり得ないかもしれませんが。。。

展開が気になるわ~にもならないので、この辺で見るのをストップしておきます。

まだまだみたいものが沢山あるし。

『世界のどこにもいない優しい男』が目が離せない展開でハマってます!という声が沢山聞こえてきたら、また見るかどうか考えます。

さて、次は何を見ようかな~


125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2012/10/02(火) | 世界のどこにもいない優しい男 | トラックバック(0) | コメント(0)

『世界のどこにもいない優しい男』 4話まで

ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン、パク・シヨン出演の『世界のどこにもいない優しい男』4話まで見ました。

NiceGuy-top1.jpg


あのソフトで爽やかなイメージのソン・ジュンギ君が悪い男になるというし、「姫の男」のセリョンで好感度アップのムン・チェウォンちゃんが出るというので、見てみたいなあと。

4話までみたところですね、ソン・ジュンギ君は素敵なんですけどね、ストーリーが。。

ソン・ジュンギ君演じるカン・マル、なんでジェヒ(パク・シヨン)に自首するのを説得していたはずなのに、罪を被る?なんで~?と思い、でもこうならしないとドラマにならないじゃない、って。
そう自問自答しながら見続けてるんですけど、やっぱりマルが罪を被ったのが引っかかって、だからあそこで。。とそればかり(笑)

それにね~ジェヒがまた嫌な女でね、この女優さん苦手なんですけど、ますます苦手になりそうです。

私が好きなムン・チェウォンちゃんも毒舌で冷たい女(ソ・ウンジ)を演じていて、ジェヒとウンジのシーンを見てると息苦しくなってきます。

このドラマには誰一人として共感できる人がいないし、ハマれないんですよねー

ジュンギ君以外のイケメン君もいないしね~

好きだった人に裏切られ、復讐してという話。それに事故で記憶喪失になるというのもプラスされるようです。
新鮮味ゼロですしねー
でも使い古された題材でも面白いものは面白いんですけど(爆)

これからジュンギ君が悪い男になって行くんだろうけど、続きをみるのどうしようかな~

でも否定的なことを書くと、結構面白くなったりしますからねー
とりあえず、もうしばらく見続けてみます。


125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^

2012/10/01(月) | 世界のどこにもいない優しい男 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |