『恋するハイエナ』

今日は、男性版 「セックス・アンド・ザ・シティ」の 『恋するハイエナ』 (16話)の感想を。。

21223534_4008766384s.jpg


ほんとイケメンが一人もいなくて心配だったのだけど、完走しました。


このドラマには『ぶどう畑?』で超苦手だった、オ・マンソクがでていたのだけど、

mansoku.jpg

メガネをかけてインテリ風だったので、大丈夫でした 。


このドラマで紅一点のジョンウン役をした、

21223534_3070632651s.jpg

ソ・イヒョンちゃん。

すごくかわいかった?

”朝の作曲”のところはびっくりしたけど、爆笑しちゃいました。


でも、このイヒョンちゃん子供の頃とは全然印象が違って、びっくり。

21223534_3994949561s.jpg



それから、このドラマの中で女局長がいるんだけど、その名前がイ・ヨンエ。
まったくあのヨンエと一緒じゃない ?
と思っていたら、話の中でマンソクが出演者の交渉を電話でしているときに、
本物のイ・ヨンエが出てきました
声だけの出演だったけど、本物のイ・ヨンエだとわかりましたよ 。


それからこのハイエナの中でかっこよかったのは、

21223534_2778557659s.jpg

ソクジン役のシン・ソンロクさん

フードコーディネーターの役どころで、料理のシーンが出てきて、
出てくる料理という料理、とても美味しそうでした 。

あと、ジンサン役のユン・ダフン。

y0018.jpg


劇中で、このような格好で、

16932427_3782422721s.jpg

持論を力説するところが結構ツボでした。


『恋するハイエナ』は、お腹を抱えて笑っちゃうところもあれば、
じーんとしちゃうところもあって、面白かったです。


ポチッとお願いします!! 更新の励みになります!!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ





スポンサーサイト

2008/12/17(水) | 恋するハイエナ | トラックバック(0) | コメント(4)

 |  HOME  |