スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『彼女がラブハンター』

オム・テウンの姉、オム・ジョンファとファンタスティックカップルで好演したオ・ジホが出演している
 『彼女がラブハンター』 (全16話)の感想を。。


        o.jpg


めちゃくちゃ面白かったです。

最初から最後までずっと面白くって一気に見ました。

オム・ジョンファが演じる適齢期を過ぎた女性オ・スジョンと、
オ・ジホの演じるその彼女に結婚式で逃げられたデブで優しい男コ・マンスが、
8年後に見違えるほど痩せていい男(カール・コ)になり帰って来て
彼女を見返そうと計画するとこから始まるラブコメです。


スジョンは計算高くていやな女って感じなんだけど、行動が面白くて、めちゃくちゃ笑ってしまいます。
マンスとスジョンの掛け合いも面白い。
始めは感じが悪かったスジョンがだんだん事情が明らかになるにつれて、
恋を応援したくなりました。。
スジョンも可愛いらしく見えてくるから不思議。


巨漢のマンスの時のオ・ジホは、なぜかイ・ドンゴンにみえてしまいました。

40058d05deed9e7f26dc7f5558e42dd1.jpg

これは私の韓流友がいっていて、写真では「そう?似てる?」って感じだったのだけど、
実際に映像でみると、めちゃくちゃ似てる。


プロゴルファー姿のオ・ジホはカッコ良かった?私もスイングの仕方を教えていただきたいです。

オジホ1

オ・ジホって顔が濃くてイケメンなので、
新入社員とかのできる役だといやみな感じになってしまうのだけど、
「二度目のプロポーズ」や「ファンタスティックカップル」のような
ちょっと人間味あふれた役の方が私は好きです。
なかでもこのコ・マンスが一番好きかも



             img431_file.jpg


キム ガプスさん

この方は「犬と狼の時間」の時のように悪役のイメージがあるのだけど、
今回はうだつの上がらない父親役。
でも、すごいいい人の役でした。セリフにジーンと感動しちゃいました。
でもこの人のスジョンにいうセリフは胸を打ちました。



スヒョク

朱蒙のユリ王子こと、アン・ヨンジュン君
スジョンの弟役なのだけど、ふたりのやり取りがとても面白かった?
こんな弟がほしかった?



あとは

スジョンが店長をしている宝石店の部下の女の子


paktaana_p.jpg

ユク・デスン役(パク・タアン)が




ando.jpg

安藤美姫にみえたり




manabe.jpg


眞鍋かをりに見えたりしました。



銭の戦争の終了後にやった番組だからか、
銭の戦争のドンポ社の二人組の取り立てやが出ていたりしてました。


あと、悲しい映画を見に行こうという設定で、
「光州5.18」のジュンギ君の死んでしまうシーンが出てました。



あと気になった方はこの人

ダニエル4

マンスの友人のダニエル役で出たチョン・ミンジンさん。
この人が出てきたとき、はじめて見た人? 英語上手?って。

ディカプリオも行ったというアクターズスクール出身の新人俳優さんでした。
今年の10月に韓国で放映が終わった「神の天秤」にも出演したとか。
もっとダニエルの出演を増やしてほしかったな。ちょっと残念。


『彼女がラブハンター』、寝る間も惜しんで一気に見てしまったので、ちょっと名残惜しく、
サイドストーリーは早送りして、マンスが出てるところを中心にまた最初からみてしまいました。
これって、オ・ジホ堕ち?
「宮」のジフニ堕ちとか、「タルジャの春」のミンギ堕ちと同じ現象なんですけど。。。
今まで、濃いお顔としか思わなかったのに、不思議です。




ポチッとお願いします!! 更新の糧になります!!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


スポンサーサイト

2008/12/12(金) | 彼女がラブハンター | トラックバック(0) | コメント(8)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。