スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『黄金の新婦』 見終わりました

「黄金の新婦」全64話 見終わりました。
また、ブログの更新もせずに、一気に見てしまいました。
とっても面白かったです。

GoldenBride-top.jpg

ソン・チャンウィssi演じる、カン・ジュヌは、大学時代に結婚の約束までした彼女に振られ、3年間も引きこもりに。
そんなジュヌに立ち直ってもらおうとベトナム人花嫁を迎えることに決めたジュヌ母のハンスク(キム・ミスク)。
ハンスクがベトナムから連れてきた花嫁は、イ・ヨンアちゃん演じるヌエン・ジンジュ。
父が韓国人で母がベトナム人のハーフ。
ジンジュはもうすぐ視力を失ってしまう母の為に、韓国にいる父を探すために韓国行きを決意して。。
イ・ヨンアちゃん、韓国とベトナムのハーフの役に全く違和感がなかったです。

ハマったホームドラマはいつもそうなのだけど、ハラハラ、ドキドキ、イライラしながらどんどんとみちゃうんですよね~~
これも恋愛話だけでなく、出生の秘密があったり、切っても切れない悪縁があったして、楽しめました~

そしてなんといってもこのドラマを見てまず思ったことは、

ジュヌみたいな旦那さんがほしい~~

っていうこと(笑)
今までみた韓国ドラマで一番素敵な旦那様かも♪
前半の彼女に振られて引きこもってた時のジュヌはもう見ていられなかったけど、
ジンジュという最高の伴侶を得て、立ち直ってからのジュヌは素敵です。
優しいし、知的だし、ジンジュみたいに大切にされてみたいものだわ?
ソン・チャンウィssiって、ミュージカル俳優さんなので、歌も上手なんですよね~
このドラマで何度も弾き語りのシーンがあったのだけど、そのたびにうっとりしてました。
話には聞いていた、ラブラブシーンもすごかったですね~
あんなに腕枕をしていたら、右腕はどうなっちゃうんだろう?って思わずにはいられなかったり(笑)
でも、勝手にやってちょうだいとか、お好きにどうぞ~というような冷たい目で見ることはなかったです。
それはジュヌ&ジンジュカップルががとてもお似合いで素敵だったからかも。

この主役カップルの他で印象に残ってるのはなんといってもジヨン。
御曹司が現れたからっていって、結婚の約束をしていたジュヌをストーカー呼ばわりした揚句、警察行きにさせた恐ろしい人。
彼女はこの過去をひたすら隠して、御曹司、ヨンミンとの結婚生活を続けようとするのだけど。。
彼女の汚れ役ぶりが見事すぎて、嫌悪感を抱くというよりも、反対に可哀想になったくらい。
途中、彼女が主役じゃないの?って思ってしまうところもあったし。
ジヨンよりもインギョンのジンジュいじめの方がイライラしてみていられなかったかも。
インギョンが一番嫌いなキャラですね。

でもこのドラマでは嫌いなキャラはほとんどいないかも。インギョンはすぐに消えたし。
ジュヌ姉、ウォンミとドング、ドング母の話はいつも笑えたし、叔母さん&キム次長も同じく。。
ジュヌ父、ウナムが温かくて家族思いのいいお父さんでしたね~
ジュヌ母、ハンスクさんはソンイルよりもウナムさんを選らんで正解でしたよ~♪

64話と長編でしたが、見てよかったなと思えるドラマでした。
9/14(火)からBS朝日で再放送されるようなので、まだご覧になってない方はこの機会にいかがですか~?
お勧めです♪


125_41_z_birdsblue.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2010/08/31(火) | 黄金の新婦 | トラックバック(0) | コメント(12)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。