スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『テロワール』 見終わりました

『テロワール』全20話 見終わりました。

Terroir-top.jpg

韓国での放送時には全くいいところなかったんですよね?
裏が『エデンの東』とか『花より男子』なら仕方ないかも。
私も『花より男子』に夢中だったので、『テロワール』なんて眼中になかったですからね(笑)

あまり期待しないで見たのがよかったのか、なかなか楽しめました。
これはあまり期待していなかったというのがポイントです。

お話は簡単にいうと、ハン・ヘジンちゃんが伝統酒蔵の家に育った娘で絶対嗅覚の持ち主、イ・ウジュと財閥の孫なのだけど、事業は継がずにワインの世界で生きる、カン・テミン(キム・ジェヒョクssi)がワインレストランをして。。と言うお話。

初めはヘジンちゃん演じるウジュのキャラがクムスンとダブって仕方がなかったですね。
私はヘジンちゃんは朱蒙のソソノのような役の方が好きなんです。
なので、ウジュがソムリエとなったあたりから安心して見られるように。
でもあの前髪をピンでとめる髪型はちょっと嫌でした?
あのリボン、とった方がいいのに?って(笑)

前半はワインのお話でだんだんと恋愛話になって行くのだけど、どっちも中途半端な感じが否めないのが残念でした。
恋愛話のところ、もっとデレデレというかホットな関係をみたかったかな?
大人の恋っていう感じでいったら、これくらいの方が良かったのかもしれないけど。。
後半のテミンはコヒプリのハンギョルを思い出してしまいましたね。
ウジュの夢を後押しするテミン。。

最後まで不完全燃焼だったのは、ウジュのお父さん。
ウジュは結局最後までお父さんの存在って知らないまま?
ウジュのお父さんの存在って必要だったのかしら??謎。。

『テロワール』続きが気になってサクサクみてしまいましたよ。
何気に好きかもしれません。このドラマ。


125_41_z_hanakuruma.gif ←よろしければ、応援のクリックお願いします^^
スポンサーサイト

2010/07/17(土) | テロワール | トラックバック(0) | コメント(6)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。